プロフィール

YUKO&FILIPPO

Author:YUKO&FILIPPO
広大なワイン畑とヘーゼルナッツ畑に囲まれた、ピエモンテ州クーネオ県の小さな村で、現地出身の夫と2人、暮らしておりましたが…

2011年よりイスタンブールで暮らすことになりました。現在は、トルコとイタリアを行ったり来たり。世界中、旅することを生業とした夫婦が送るダブルライフ。私にとっては毎日が、驚きと発見の連続です…。

*************************

画像・文章のコピー・無断転載
等は、一切禁止しております。
尚、リンクはご自由にどうぞ♪

その他、お問合せやお仕事の
ご依頼などに関しましては、
以下の連絡先より、承ります。

   info@cadelmedic.eu

*************************

Translation
Googleでブログを自動翻訳!
最新コメント
Welcome
TOP12ヶ国でございます♪
free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Melanzane alla parmigiana

久しぶりに、マリアのレシピが復活します!!!
今日は、カンパーニャ州とシチリア州の料理。
Melanzane alla parmigiana(なすのトマトグラタン)の作り方をご紹介します。
この料理は、元々トルコから来ているらしく、"Parmigiana"という言葉は一見パルマ風だと思われるかも
しれませんが、トルコ語のなすを意味する"Patlican"が訛ったものだといわれています。

<材料>
なす…4本、ホールトマト缶…2缶、オリーブ油…適量、バジル…数束、にんにく…一片、
モッツァレラチーズ…2個、おろしたパルミジャーノチーズ…適量

まずはなすを5mm位の薄さにスライスします。
水切りの上になすを並べ、まんべんなく塩をふりながら重ねていき、重石をして約1時間おきます。
なす2

その間にトマトソースを作ります。
鍋にオリーブオイルを入れ、にんにく一片を加えて火にかけます。
そこにトマト缶とみじん切りにしたバジルを投入、塩・こしょうをして、つぶしながら約20分煮込みます。
仕上げに、残りのバジルの葉を丸ごと加えます。
トマトソース

次に、なすを水で軽くすすぎ、塩気を落とし、キッチンペーパー等で水分をふき取ります。
それらをオリーブ油できつね色になるまで素揚げし、油を切っておきます。

耐熱容器を用意し、オリーブ油を少しひきます。
そこに先ほど作ったトマトソースの1/3量を広げます。
その上になすの1/3量を並べます。さらに上からモッツアレラチーズのスライスの1/3量をのせ、
パルミジャーノチーズをかけます。
Melanzane alla parmigiana1 モッツアレラチーズ 昨夜はこのチーズで代用。


同様の作業を繰り返し、トマトソースとなすとチーズの層を作ります。

容器を200℃に熱したオーブンにいれ、20分加熱します。

Melanzane alla parmigiana

でき上がり♪

出来たて熱々でも、冷めても美味しい前菜です。ぜひ一度お試し下さい。

人気ブログランキングへ
お気に召しましたら↑をクリックして応援して下さい!Buon appetito♪
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Blog Ranking
ご訪問、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
お探しの言葉をご入力下さい。 例)バーニャカウダ、Barolo
お気に入りBlog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。