プロフィール

YUKO&FILIPPO

Author:YUKO&FILIPPO
広大なワイン畑とヘーゼルナッツ畑に囲まれた、ピエモンテ州クーネオ県の小さな村で、現地出身の夫と2人、暮らしておりましたが…

2011年よりイスタンブールで暮らすことになりました。現在は、トルコとイタリアを行ったり来たり。世界中、旅することを生業とした夫婦が送るダブルライフ。私にとっては毎日が、驚きと発見の連続です…。

*************************

画像・文章のコピー・無断転載
等は、一切禁止しております。
尚、リンクはご自由にどうぞ♪

その他、お問合せやお仕事の
ご依頼などに関しましては、
以下の連絡先より、承ります。

   info@cadelmedic.eu

*************************

Translation
Googleでブログを自動翻訳!
最新コメント
Welcome
TOP12ヶ国でございます♪
free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココレッチとキュネフェ

きのうに引き続き、トルコ料理食べたい病の私。
まだチャレンジしたことのないトルコの味を求め、近所のバクルキョイへと出かけます。

前から目をつけていた、SAMPIYON KOKORECというココレッチのチェーン店に入りました。
ココレッチとは、羊の腸の料理で、昨日私が食べた料理もそう呼ばれるようですが、
サンドイッチで食べるのは初めて。オーダーすると、ファーストフードのようですぐ運ばれてきました。

ココレッチ
ココレッチだけ頼むはずが、ミディエ・ドルマス(ムール貝のピラフ詰め)も食べたくなり、
さらにミディエ・タワ(ムール貝のフライ)とドリンクが付いた13リラ(600円)のセットにしました。

ドリンクは現地人ぶってアイラン。塩味のヨーグルトドリンクですが、これは大抵のものに抵抗がない私
でも抵抗がある飲み物。初めは飲めなかったのが、今日は飲めたので、きっとそのうち慣れてくるでしょう。
ちなみに、夫はアイランが大好きで、冷蔵庫に常備してあります。そんなイタリア人の彼は納豆も大好物!
Filippoの順応性には、恐るべきものがあります。。

話は逸れましたが、このココレッチというサンド、スパイシーでパンがふわふわしていて美味しかったです。


界隈にあるCAPACITYでお買い物。
CAPACITY
CAPACITYには、BANANA REPUBLIC、GAP、MANGO、ZARA、L'OCCITANE etc.が入っています。

帰りに、老舗パスターネ(お菓子屋さん)のSaray Muhallebisiでお茶しました。
キュネフェ
無性に食べたかった、キュネフェを注文。極細の生地で作られたカダイフの中にチーズが入っているの
ですが、このチーズがお餅のように伸びておいしいスイーツ。どのチーズを使っているのかしら?

それにしても、連日、世界3大料理のおいしいものが食べられて幸せです。夫に感謝!

人気ブログランキングへ
お気に召しましたら↑をポチリとクリックして下さい!ありがとうございます♪
スポンサーサイト

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Blog Ranking
ご訪問、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
お探しの言葉をご入力下さい。 例)バーニャカウダ、Barolo
お気に入りBlog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。