プロフィール

YUKO&FILIPPO

Author:YUKO&FILIPPO
広大なワイン畑とヘーゼルナッツ畑に囲まれた、ピエモンテ州クーネオ県の小さな村で、現地出身の夫と2人、暮らしておりましたが…

2011年よりイスタンブールで暮らすことになりました。現在は、トルコとイタリアを行ったり来たり。世界中、旅することを生業とした夫婦が送るダブルライフ。私にとっては毎日が、驚きと発見の連続です…。

*************************

画像・文章のコピー・無断転載
等は、一切禁止しております。
尚、リンクはご自由にどうぞ♪

その他、お問合せやお仕事の
ご依頼などに関しましては、
以下の連絡先より、承ります。

   info@cadelmedic.eu

*************************

Translation
Googleでブログを自動翻訳!
最新コメント
Welcome
TOP12ヶ国でございます♪
free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GALATA restaurant&bar

きのうの夜は、イスティクラール通りでディナーをしました。
Filippoが同僚に教えてもらった、おすすめのレストランだそうです。
夜になっても暑い、イスタンブール。イタリアと比べ、朝晩の寒暖の差があまりないようです。
今日は、店内の涼しい席にしました。

GALATAレストランの店内
駐車場の関係で時間が押していて、早く行き過ぎたので、お客は私たちだけの店内。

今夜はいつものお任せコースにしましたが、メニューからアラカルトでも注文できます。


GALATAレストラン前菜
最初に運ばれてくるのは、冷たい前菜。塩漬けしたブドウの葉で、具を巻いたドルマの王様、
ヤプラック・ドルマスやトマトとタマネギのみじん切りに唐辛子を和えたペースト、アジュル・エズメなど。
その他、トルコのお酒、ラクに合う白チーズメロンも出てきました。

次に運ばれてきたのは温かい前菜。ドルマや焼いたチーズ、白身魚のフライが出てきました。


GALATAレストランメイン
メインは、トマト味の牛肉にチーズをかけて焼いたもの。テラコッタのお皿に入っています。
1273~1453年、この地方であるベイオウルはイタリアのジェノバの植民地だったそう。
だから、この料理の様に、イタリアのテラコッタが使われているのかもしれません。


GALATAレストランピラフ
トルコで一般的な料理、ピラフ


GALATAレストランデザート
デザートには、セモリナで作られたハルヴァ

8時半頃になると、民謡のライブコンサートが始まります。

GALATA restaurant&bar
Istiklal Cad.Orhan Adli Apaydin Sok. No. 5/A
(Baro Han Karsisi) Beyoglu/ISTANBUL
www.galata.com.tr-info@galata.com.tr
Tel: 0212 293 11 39/ 0212 245 67 05

人気ブログランキングへ
今日もご覧下さり、ありがとうございます♪
最後にブルーの文字↑をクリックして応援して下さい!
スポンサーサイト

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Blog Ranking
ご訪問、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
お探しの言葉をご入力下さい。 例)バーニャカウダ、Barolo
お気に入りBlog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。