プロフィール

YUKO&FILIPPO

Author:YUKO&FILIPPO
広大なワイン畑とヘーゼルナッツ畑に囲まれた、ピエモンテ州クーネオ県の小さな村で、現地出身の夫と2人、暮らしておりましたが…

2011年よりイスタンブールで暮らすことになりました。現在は、トルコとイタリアを行ったり来たり。世界中、旅することを生業とした夫婦が送るダブルライフ。私にとっては毎日が、驚きと発見の連続です…。

*************************

画像・文章のコピー・無断転載
等は、一切禁止しております。
尚、リンクはご自由にどうぞ♪

その他、お問合せやお仕事の
ご依頼などに関しましては、
以下の連絡先より、承ります。

   info@cadelmedic.eu

*************************

Translation
Googleでブログを自動翻訳!
最新コメント
Welcome
TOP12ヶ国でございます♪
free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かな復活祭

イースターエッグ 今日はPasqua 復活祭

お店や学校などはお休みになり、レストランはパスクワをお祝いする人達で込み合います。
記事を書いているのは、現地4日の夜。一日中曇りの今日は肌寒くさえ感じて、私達夫婦は
お家でゆっくりと過ごしていました。この小さな村は丘の上にある為、気温は若干低め。
イタリアの法律で、4月1日からは暖房が使えないらしく、寒さに弱い私はもう少しの辛抱。
丘の上に吹く風が涼しく、心地よく感じられる季節が、とても待ち遠しいです。

そんな午前中、フィリッポがこの村で開くレストランの、
料理人に志願する女性が、試作品を持ってきて下さいました。

昨日書いた通り、カンパニリズモが強いイタリアで、郷土料理はまさに星の数ほどあります。
そして、イタリア全国でポピュラーなお料理であっても、その作り方は地域や家庭によって様々。

この女性はナポリの方だとか。人様が作ったお料理を、こういう立場で頂くのは初めてです。
美味しかったけれど、Melanzane メランザーネのナスがパン粉付きで揚げてあり、
少し重かったかな…。私はフィリッポが作る素揚げのナスの方が好き。なーんて、偉そう(苦笑)

さぁ、明日はPasquetta パスクェッタ! 夫がスペシャルランチを作ってくれるそうです。
日本でハレの日とケの日があるのと同じ、イタリア人も祭日は、普段よりも特別よく食べます。

人気ブログランキングへ
お気に召したら↑をポチリとクリックして下さい。ありがとうございます♪
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

No title

私はカトリック系の大学でしたので、復活祭になるといろいろと思い出が浮かんできます。

初めまして。

ふうてんの旅人さん、コメントありがとうございます。
復活祭の思い出… すてきなお話ですね。私は大学時代に
宗教学の単位を取りましたが、授業内容は忘れてしまいました(笑)
それでも、宗教の神聖な雰囲気が漂う所は好きなのですよ。
また、復活祭のランチにつきましても、後ほど更新いたしますね。
地上に降りて、旅が恋しく感じますので、旅人さんのページにも、また伺います。

Blog Ranking
ご訪問、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
お探しの言葉をご入力下さい。 例)バーニャカウダ、Barolo
お気に入りBlog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。