プロフィール

YUKO&FILIPPO

Author:YUKO&FILIPPO
広大なワイン畑とヘーゼルナッツ畑に囲まれた、ピエモンテ州クーネオ県の小さな村で、現地出身の夫と2人、暮らしておりましたが…

2011年よりイスタンブールで暮らすことになりました。現在は、トルコとイタリアを行ったり来たり。世界中、旅することを生業とした夫婦が送るダブルライフ。私にとっては毎日が、驚きと発見の連続です…。

*************************

画像・文章のコピー・無断転載
等は、一切禁止しております。
尚、リンクはご自由にどうぞ♪

その他、お問合せやお仕事の
ご依頼などに関しましては、
以下の連絡先より、承ります。

   info@cadelmedic.eu

*************************

Translation
Googleでブログを自動翻訳!
最新コメント
Welcome
TOP12ヶ国でございます♪
free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピエモンテの位置

ピエモンテって… 一体どこ??

そんな素朴な疑問をお持ちの方、おられるのではないでしょうか。
かくいう私も、学生時代は隣国のフランス文学を専攻していながら、
実はピエモンテ出身の夫に出会うまで、この地名を聞いたことすらありませんでした。

ピエモンテ州はイタリア北西部に位置し、フランスとスイスの国境に接しています。
Piede ピエーデ (山の)ふもと+Monte モンテ 山 がPiemonteという名の由来。
その地名通り、この州はアルプス山脈とアペニン山脈に囲まれた土地です。

陸続きのヨーロッパでは、外国の方が近い。なんてこともよくある話で、
例えば、ここからニースまでは車で約2時間半。スイスの国境までは約2時間の距離。
実際、ランゲ地方のホテルで働いていた時も、近隣のヨーロッパからのお客様が多かったです。
又、昨年まで飛行機で働いていた時、コックピットではこんなやりとりもありました。

    私        「これからピエモンテに引っ越すんです。」

スイス人機長    「へぇー!いい所じゃない!!」

ドバイ人副操縦士  「ピエモンテって… どこですか?」

スイス人機長    「それは君、一生に一度は見ておくべき美しい土地だよ!

このブログでは、そんな旅慣れた方にも新鮮な、ピエモンテの魅力をお伝えしたいと思います。


もう春かしら… と思えば、また冬にタイムスリップした様な今日のお庭。
今日のお庭

これから、またのーんびり、春の訪れを待つことにします。

人気ブログランキングへ
お気に召したら↑をポチリとクリックして下さい!ありがとうございます♪
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Blog Ranking
ご訪問、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
お探しの言葉をご入力下さい。 例)バーニャカウダ、Barolo
お気に入りBlog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。