プロフィール

YUKO&FILIPPO

Author:YUKO&FILIPPO
広大なワイン畑とヘーゼルナッツ畑に囲まれた、ピエモンテ州クーネオ県の小さな村で、現地出身の夫と2人、暮らしておりましたが…

2011年よりイスタンブールで暮らすことになりました。現在は、トルコとイタリアを行ったり来たり。世界中、旅することを生業とした夫婦が送るダブルライフ。私にとっては毎日が、驚きと発見の連続です…。

*************************

画像・文章のコピー・無断転載
等は、一切禁止しております。
尚、リンクはご自由にどうぞ♪

その他、お問合せやお仕事の
ご依頼などに関しましては、
以下の連絡先より、承ります。

   info@cadelmedic.eu

*************************

Translation
Googleでブログを自動翻訳!
最新コメント
Welcome
TOP12ヶ国でございます♪
free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クル ファスリエ

最近ぐんぐん気温が上がってきているイスタンブール。
もう夏の装いで大丈夫な位です。

先日、トルコ人の友人から教えてもらった、クル ファスリエのお店に行きました。
クル ファスリエとは、白いんげん豆の煮込み料理。
トルコにおける定番で、「おふくろの味」といわれているそう!

お店の場所を詳しく知らなかったものの、持っていた「地球の歩き方」に載っていました。
「Fasuli」というロカンタ(食堂)で、後に聞くところによると、黒海地方の料理を出すお店だとか。

Fasuli1

Fasuli2

平日の2時頃に入ったら、かなり空いていました。
早速、目的のクル ファスリエをオーダー。トルコ語でヨーグルト、○○、○○?
色々と聞かれたけれど分からなかったので、聞こえたヨーグルトとピラフを注文しました 笑。

Fasuli3

Fasuli4

クル ファスリエは、トマト味が濃厚でとってもおいしー!ピラフと一緒に食べると美味さ倍増です!!
ヨーグルトも一緒にきたので、私たちはクル ファスリエと共に食べましたが、後で友人に聞くと
ヨーグルトは前菜として別に食べるようです。このヨーグルトもクリーミーでまたおいしかった!

この後、私は大好きなフルン スュトラッチがショーケース越しに気になったので、注文しました。
フルン スュトラッチは、焼いたプディング。トルコのスイーツにしては、甘過ぎないので食べ易いです。

Fasuli5

これは、もう少し固めが私好みだったかな…。
でも、白いんげん豆が美味しかったので、絶対リピートしたいお店です!

Fasuli
Kemankes Mh.Kilicalipasa Cd. NO:6, Tophane - Istanbul
Homepage: www.fasuli.com
Tel: (0212) 243 6580 - Fax: (0212) 243 6583


人気ブログランキングへ
最後に↑をポチリとクリックして下さると励みになります!今日もありがとうございます♪
スポンサーサイト

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Blog Ranking
ご訪問、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
お探しの言葉をご入力下さい。 例)バーニャカウダ、Barolo
お気に入りBlog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。