プロフィール

YUKO&FILIPPO

Author:YUKO&FILIPPO
広大なワイン畑とヘーゼルナッツ畑に囲まれた、ピエモンテ州クーネオ県の小さな村で、現地出身の夫と2人、暮らしておりましたが…

2011年よりイスタンブールで暮らすことになりました。現在は、トルコとイタリアを行ったり来たり。世界中、旅することを生業とした夫婦が送るダブルライフ。私にとっては毎日が、驚きと発見の連続です…。

*************************

画像・文章のコピー・無断転載
等は、一切禁止しております。
尚、リンクはご自由にどうぞ♪

その他、お問合せやお仕事の
ご依頼などに関しましては、
以下の連絡先より、承ります。

   info@cadelmedic.eu

*************************

Translation
Googleでブログを自動翻訳!
最新コメント
Welcome
TOP12ヶ国でございます♪
free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎週水曜日のお楽しみ♪

毎週水曜日はYesilkoy市場が開かれる日。
美味しいギョズレメがお目当ての夫と行ってきました。

ギョズレメ
ギョズレメ

前にもご紹介しましたが、ギョズレメはトルコの軽食。クレープのような感じでしょうか。
ほうれん草&チーズ入りと、ジャガイモ入りを一つずつ頼み、シェアしました。
フィリッポはこれに目がなく、イタリアへ輸入したいとまで言っています(笑)

腹ごしらえが終わったところで、市場をぶらり。していたところ、突然おじさんに呼びかけられました。
何かと思ったら、夫がオフィスでもらってきた書類の一部を落としていて、おじさんが拾ってくれたのです。
しかもこのおじさん、日本語が話せるようで、盛り上がり、お茶を飲んでいかないかと誘われました。
八百屋さんの友達だったこのおじさん、その八百屋さんの敷地内でお茶をごちそうしてくれました。
途中、皮をむいたにんじんも1本頂き、ぽりぽりと、生のにんじんをかじりながらおしゃべり。

その後、また市場をぶらぶら歩きました。

アーティチョークの底の部分
アーティチョーク
フィリッポによると、変色を防ぐために、レモン汁を入れた水につけておくといいそうです。
色々と調理法があるかと思いますが、私たちは生でスライスしたものを頂きました。

コールラビ
コールラビ
初めて見たときには、珍しくて試食させて頂きました。キャベツのような味がします。

???
謎の野菜
これは何なのかさっぱり分かりませんでした。お店の人が「エルマ、エルマ」というので「りんご?」が
頭をよぎりましたが、まさか… 

海外に暮らしていると、日本のものが恋しくなるのも事実ですが、こうして珍しい食材に出会えると
わくわくします♪何だか新しい世界が広がるような… 同時に料理の腕も上がるように、努力しなきゃ!

人気ブログランキングへ
ポチリと↑をクリックして下さると、励みになり、嬉しいです。今日もありがとうございます♪

スポンサーサイト

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Blog Ranking
ご訪問、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
お探しの言葉をご入力下さい。 例)バーニャカウダ、Barolo
お気に入りBlog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。