プロフィール

YUKO&FILIPPO

Author:YUKO&FILIPPO
広大なワイン畑とヘーゼルナッツ畑に囲まれた、ピエモンテ州クーネオ県の小さな村で、現地出身の夫と2人、暮らしておりましたが…

2011年よりイスタンブールで暮らすことになりました。現在は、トルコとイタリアを行ったり来たり。世界中、旅することを生業とした夫婦が送るダブルライフ。私にとっては毎日が、驚きと発見の連続です…。

*************************

画像・文章のコピー・無断転載
等は、一切禁止しております。
尚、リンクはご自由にどうぞ♪

その他、お問合せやお仕事の
ご依頼などに関しましては、
以下の連絡先より、承ります。

   info@cadelmedic.eu

*************************

Translation
Googleでブログを自動翻訳!
最新コメント
Welcome
TOP12ヶ国でございます♪
free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアの家庭料理

我が家は、夫婦揃って食べることが大好き、そして料理好きです。
特に、フィリッポの料理歴には年季が入っていて、その腕前は手慣れたもの。
マリアのレシピでは、そんな夫が再現する、今は亡き彼のおふくろ(マリア)の味を
ご紹介したいと思います。

今日のメニューはとっても簡単!
まずはアンティパスト(前菜)。ピエモンテの郷土料理、カルネクルーダ(直訳で生のお肉)から。
生のvitello fassone(ピエモンテの子牛)のミンチ肉に、オリーブオイルとレモン汁、
Carne Cruda 潰したニンニクを加え、塩こしょうをして全体を混ぜます。

お皿に盛りつけ、パルミジャーノチーズをまぶしたら出来上がり♪

ちなみに薄くスライスされたお肉は、アルベーゼと呼ばれるAlba(アルバ)風のもの。
この場合、調味料を混ぜたものを上からかけます。 Carne Cruda Albese
さらに、レモン汁やオリーブオイル漬けのキノコを散らしても美味しいです。

プリモ(パスタやスープなど)はパスタ アル ポモドーロ エ バジリコ(トマトとバジルのパスタ)。
これは南の地方の料理だそうですが、一般的なイタリア料理として広く定着しています。
フライパンにオリーブオイルをたっぷりめに熱し、そこに押し潰したニンニクを入れます。
ホールトマトを加え、つぶしながらひと煮立ちさせ、塩 胡椒で味を調え、バジルの葉を入れます。
Pasta al pomodoro e basilico

ソースを作る間に、お鍋にたっぷりの熱湯を沸かします。
塩を多めにいれ、パスタを茹でます。パスタはリガトー二かスパゲッティがお勧め。
アルデンテに茹でたパスタと少しの茹で汁を、ソースを作ったフライパンに投入し、
火を入れながらパスタにソースをからめたら、出来上がり♪
プリモにはおろしたパルジャーノをかけて頂きます。

サラダはシンプルに、オリーブ油とバルサミコ酢をかけ、塩 胡椒をして頂くことが多いですが、
変化が欲しいときには、自家製ドレッシングを作ります。

ところで、今回は調理中の写真しかなくて、ごめんなさい… 
いつも待ちきれず即、食べてしまうせいか、出来上がりの撮影を忘れてしまいます。
食いしん坊なのがバレバレ(恥)これからはちゃんとアップしますね。

イタリア料理は、家庭でも前菜→プリモ→セコンド(メインの肉や魚料理)→ドルチェ(デザート)
という順番ですが、いつもフルコースを召し上がるご家庭は、きっと少ないはず。
例えば、我が家の夕食は前菜+プリモ、または前菜+セコンド、デザートに果物の日が多いです。

それに比べ、和食は品数が多く、一度に全てを準備するのが大変!
和食を食べたいけれど、料理する気が乗らない日、例え品数が少なくても、
うちのイタリア人夫は文句を言わないので助かります(笑)

人気ブログランキングに参加しています。
最後にクリック↑頂けるとうれしいです。Boun appetito♪
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

Blog Ranking
ご訪問、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
お探しの言葉をご入力下さい。 例)バーニャカウダ、Barolo
お気に入りBlog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。