プロフィール

YUKO&FILIPPO

Author:YUKO&FILIPPO
広大なワイン畑とヘーゼルナッツ畑に囲まれた、ピエモンテ州クーネオ県の小さな村で、現地出身の夫と2人、暮らしておりましたが…

2011年よりイスタンブールで暮らすことになりました。現在は、トルコとイタリアを行ったり来たり。世界中、旅することを生業とした夫婦が送るダブルライフ。私にとっては毎日が、驚きと発見の連続です…。

*************************

画像・文章のコピー・無断転載
等は、一切禁止しております。
尚、リンクはご自由にどうぞ♪

その他、お問合せやお仕事の
ご依頼などに関しましては、
以下の連絡先より、承ります。

   info@cadelmedic.eu

*************************

Translation
Googleでブログを自動翻訳!
最新コメント
Welcome
TOP12ヶ国でございます♪
free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

San Damianoの朝市

今日のお庭

朝、起きて庭を見ると、霜が降りてうっすらと白んでいました。
まだまだ、晩から朝にかけ冷え込みますが、少し経つと霜が水滴となり、きらきら輝き始めます。

今日はサン ダミアーノという、隣街の朝市へ出かけました。家から車で約5分。
途中のワイン畑、ヘーゼルナッツ畑を眺めていたら、あっという間に着いてしまう距離です。
San Damiano San Damiano

小さな朝市かと思えば、意外と奥行きがあり、衣料品や日用品等、色々売っていました。
子供用ニットのカラフルな色合いがかわいらしく、とても市場の売り物には見えません。
お目当ては、やはり食料品。朝市の活気ある風景は、眺めているだけで楽しくなります。

この日は、主に魚を買いました。
Baccala 塩漬けにした鱈 Baccala

塩漬けにしたカタクチイワシ(アンチョビ) Acciughe salate
Acciughe
これは郷土料理、Bagna cauda バーニャカウダを作るのに欠かせない材料です。

ピエモンテの名物と言えば、ウサギ肉や白トリュフ等。山のイメージが強いですが、車で1時間半
走ると、そこはリヴィエラ海岸。市場やスーパーマーケットに行けば、鮮魚も手に入ります。

ちなみに、私達が住む村にも週1回(お魚は隔週1回)の朝市がある様です。
それについてはまた後日、レポートしますね。

人気ブログランキングへ
お気に召したら、1クリック↑の応援をお願いします。ありがとうございます♪
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

Blog Ranking
ご訪問、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
お探しの言葉をご入力下さい。 例)バーニャカウダ、Barolo
お気に入りBlog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。