プロフィール

YUKO&FILIPPO

Author:YUKO&FILIPPO
広大なワイン畑とヘーゼルナッツ畑に囲まれた、ピエモンテ州クーネオ県の小さな村で、現地出身の夫と2人、暮らしておりましたが…

2011年よりイスタンブールで暮らすことになりました。現在は、トルコとイタリアを行ったり来たり。世界中、旅することを生業とした夫婦が送るダブルライフ。私にとっては毎日が、驚きと発見の連続です…。

*************************

画像・文章のコピー・無断転載
等は、一切禁止しております。
尚、リンクはご自由にどうぞ♪

その他、お問合せやお仕事の
ご依頼などに関しましては、
以下の連絡先より、承ります。

   info@cadelmedic.eu

*************************

Translation
Googleでブログを自動翻訳!
最新コメント
Welcome
TOP12ヶ国でございます♪
free counters

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大空に抱かれて

ピエモンテから約2時間かけて、ミラノへ行きました。
その帰りに、Novara県のAronaという、人口14,547人の町を訪れます。

アローナには、マッジョーレ湖(Lago Maggiore)と呼ばれる、イタリアで2番目に大きな湖がありました。
マッジョーレ湖

この湖は、ロンバルディア州とピエモンテ州の州境に有り、北部はスイスにまたがっています。
今の時期は静かな町ですが、近くにビーチやカジノがあり、夏になると多くの観光客で賑わうそうです。

白鳥

切り立った崖


大空に抱かれて

ゴヴォーネ村へ向かう車窓には、まるで、羽毛を思わせる美しい雲が広がっていました。

人気ブログランキングへ
お気に召しましたら、↑をポチリとクリックして下さい!ありがとうございます♪
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

ピエモンテの風景

ピエモンテ1


ピエモンテ3


GOVONE村
ゴヴォーネ村

よい一日を、お過ごしください…

人気ブログランキングへ 
お気に召したら↑をポチリとクリックして下さい!ありがとうございます♪

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

Allegro♪

今日は、ここ一週間で見た風景をお届けします。冬から春へ…田園の衣替え。
鮮やかな若緑に、ピンクや黄が加わり、田舎の景色が一気に華やいでまいりました。

春1

春2

ワイン畑

少し曇り空だったのと、走行中の車内から撮りましたので、色合いが伝わるかどうか…
今は早く、お仕事を見つけてマイカー(出来れば、FIAT500 笑)が欲しいです。

さて、火山噴火のため延期になった一時帰国は、今のところ来月に予定しています。
(17日の記事で、アイスランドをアイルランドと間違え修正しました。申し訳ございません…)

今まで、パリ、マルセイユ、そしてドバイで暮らした経験がありながら、
日本人の知り合いがいないイタリアに越して、人生初のホームシックにかかったのです。

でも、この温かい村の人達のおかげで、ようやく吹っ切れました!

ナポリ出身のPinaは、「すべて済んだことよ!アッレーグロ♪(明るくいきましょう)」
と声をかけてくれました。 さすが、南の人は言うことが違います。

今回、沢山の方々に心配をかけてしまったけれど… もう、大丈夫です。
春になり、気温も上がってきますし、これから、もっともっと外に出て行こうと思います!

皆様も、どうか楽しい週末をお過ごし下さい♪

人気ブログランキングへ
お気に召したら↑をポチリとクリック、お願いします。

ブログランキングのブログん家
 おかげ様で、生活・趣味-旅行☆部門の第2位に入っております。
こちらも↑ポチリとクリックして頂けると嬉しいです。いつも応援、ありがとうございます♪

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

自然に感謝して…

庭

私はまだ、こういう感じですので、出来ることなら、ゆっくりと生きていたい…

ピエモンテの自然は、相変わらず、本当に美しいです!

今日も見に来て下さって、ありがとうございます♪

人気ブログランキングへ
お気に召したら↑をポチリとクリック、お願い致します!

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

Bloom!

今日は、復活祭ランチを更新予定だったのですが…
お天気が良かったので、いつものお散歩コースで見た光景をお届けします。

Castello1 お城の周りに並ぶキャンピングカー

こちらは、イタリアの他の地域からの観光客の車!すごい数に、びっくりです!!

ピエモンテの田舎に、観光で来られるお客様には、お歳を召した落ち着いた方が多く見られます。
きっと、ご年輩の方々には、自然を愛でる余裕が充分におありなのでしょうね。
だとすれば、私は年を重ねる事が、素直に、ステキなことだと思います!

一家の大黒柱さんも、お子さん連れなのに…
この自然の中で、一番はしゃいでいる姿が印象的でした(笑)


Castello2 


Castello4
春の足音に、チューリップ達がようやく、目を覚ましました!

Castello3


Castello5
上は、2月の終わり頃の写真。チューリップ祭りは3/21だったのですが、
きっと、この例年にない寒さの為に、開花は大幅に遅れた様に思われます。
ピエモンテの自然も、マイペースな感じが、どこか私と似ています(笑)。


暖かい日が当たる中、Filippoと、イタリアでは堂々と手をつなげます。
イスラム教国に長年住んでいたので、こういう当たり前の事が、とても有り難く感じるのです。

いつものカフェに行くと、皆が観光客の同じイタリア人に接するよりも、私に好意的だったのが
小さな村の仲間入りが出来た気がして、心から嬉しく思いました。

ヨーロッパでの暮らしはアジア人にとって、確かに、難しいこともありますが、
この村の住人は、義理人情に厚く、一度親しくなると、まるで家族の様に温かいです。

人気ブログランキングへ
お気に召したら↑をポチリとクリックして下さい。ありがとうございます♪

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

Blog Ranking
ご訪問、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
お探しの言葉をご入力下さい。 例)バーニャカウダ、Barolo
お気に入りBlog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。